ブログトップ

奈良宗教者九条の会

nara9jou.exblog.jp

<   2007年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

OKATANI9条の会

OKATANI9条の会のリンク追加しました。
http://www.geocities.jp/okatani9/
[PR]
by 9nara | 2007-02-18 22:39 | ■リ ン ク

「九条の会」奈良

ホームページアドレスが変更になっています。

http://homepage2.nifty.com/9jonokainara/index.htm
[PR]
by 9nara | 2007-02-18 17:40 | ■リ ン ク

奈良新聞との打ち合わせ

 本日、打合せ会が開かれました。その意向に基づき、2名で、奈良新聞営業宣伝部の担当者と話し合いを持ちました。その結果は以下のとうりだした。

 広告掲載費用の費用は、結果的には、キャンセルした前回と同じ見積もりでした。その中には版下作成費と掲載紙200部が含まれるとのことでした。掲載の紙面は、終面またはP6・P7ですが、1面と終面はカラー印刷が既定のものですが、P6.P7は特別にカラーにするため、費用が上乗せされる可能性があるとのことでした。

 原稿の出稿は、版下を奈良新聞に依頼するために 4月中旬でお願いしたいということでした。

 掲載紙面をポスターにする前提として著作権は奈良新聞にあり、奈良新聞で印刷しなければなりません。毎数を確定して見積もりをお願いすることになります。

 
 
 以上
[PR]
by 9nara | 2007-02-15 19:17 | 県下の動き

第41回「建国記念の日」に反対する県民集会

2月10日(土)6時より奈良県教育会館で
一橋大学教授 渡辺 治氏を迎えて講演会がありました。
演題は「安倍政権は日本をどこへ導くか?―改憲と構造改革のゆくえー」 でした。
f0068087_2123569.jpg

[PR]
by 9nara | 2007-02-14 21:03 | 憲法9条を語る

奈良新聞への「意見広告」打ち合わせ

奈良新聞への「意見広告」打ち合わせ会が開かれます

 *日時 2月15日(木)午後2時
 *会場 奈良市内
 *作業グループに参加出来る方歓迎します。

 くわしくは 0745-77-7112へ
[PR]
by 9nara | 2007-02-12 09:45 | ■よびかけ

奈良新聞への「意見広告」掲載の共同事業の考え方

「九条の会」共同事業―奈良新聞への「意見広告」掲載の考え方ー<吉川メモ>




 全国で「九条の会」は1月末で6000をこえました。(「会」記者会見)、奈良県下おいても、様々な立場の違いをこえて、「九条の会」が、市町村・分野で広がり、その数は60に達しようとしています。

 安倍自公政権になり、声高に憲法「改正」をいい、安倍首相自身、その先頭にたち、「任期中に憲法改正を実現したい」「参議院選挙で政策としてかかげ、国民の動向によっては、憲法改正の前倒しもある」など発言を繰り返しています。このため、開会中の通常国会において、改憲手続き(国民投票)法案を、民主党とともに通そうとしています。

 「九条の会」は、この憲法「改正」の動きをストップさせるため、思想信条、政治的立場をこえた運動として、ますます発展させねばなりません。

 今回、奈良新聞への「意見広告」掲載の運動は、多くの県民に、「九条の会」の存在をいっていただき、「九条の会」アピールへの賛同をもとめる、目的をもっています。さらに、今日の、憲法をめぐる動向にも対応して、「日本を戦争する国にしてならない」「憲法九条を世界に輝かせて、戦争のない平和な世界をつくろう」などの、「九条の会」がめざす主張を鮮明にして、県民に平和のメッセージを発信させることも、目的としています。

 こうした目的を達成するために、市町村・分野の「会」と賛同者が対等平等の立場で、互いに知恵を出し合い、荷を分かち合う、共同の事業としてすすめいきたいと考えておる点、重々ご理解をお願い致します。



1,奈良新聞「意見広告」掲載の理由
*主要新聞と奈良新聞とでは、購読者数にはかなりの差がありますが、官公庁や企業、諸団体が購読され、これらは、日頃、私たちとの繋がりが希薄な方々ではないでしょうか。
*部数は、直接広告料金に反映しています。主要新聞の全国版では、1面全面広告で千万円といわれ、地方版も相当な料金が見込まれています。これらは、県下の「九条の会」で支えられるものではありません。この点、奈良新聞は実現可能な料金であると考えました。
2,掲載日時 
憲法公布60周年の5月3日を第一案としていますが、国会の状況により早めることが必要との意見も寄せられています。また、新聞社の事情も考えて決めなくてはなりません。(新聞社との対応は複数でしなくてはなりません。)
3,掲載内容・デザイン
 インパクトのあるコピー、印象に残るデザイン、この観点で、専門家の知恵をお借りして、つくりあげたい、とおもいます。(関心のある方、ご紹介下さい)
4,費用
 意見広告の費用は、新聞社への「広告料金」、掲載日新聞の買い取り費用、賛同をよびかける宣伝代、郵送代、事務諸経費なの活動経費が必要となります。出来るだけ節約に努めましょう。(会計を担当していただく方も必要です。)
5,事務
 短期間の運動であり、「さらに互いに知恵を出し合い、荷を分かち合う、共同の事業」ですから、細かで、敏速は作業、正確な判断が必要としています。はじめての経験となりますので、事務局が大切な役割をはたさなくてはなりません。

6,
 諸準備期間(新聞社との契約、趣意書づくり、郵便振替、チラシ)
 賛同募集期間(個人・団体からの賛同集約)
 デザイン完成(新聞社への出稿)
 掲載日新聞の配布など事後処理(各会への仕分け・発送、新聞社への支払い)
以上


2007年2月6日

 全県「九条の会」事務局長会議での討議をふまえて、補強した内容です。単位「九条の会」でご議論をよろしくお願い致します。
[PR]
by 9nara | 2007-02-08 20:45 | 県下の動き

あやめ池学園南 九条の会

アドレスが間違っていました。訂正してお詫び申し上げます。
あやめ池学園南 九条の会はこちらから。
blog版も作成されています。こちら
[PR]
by 9nara | 2007-02-06 18:08 | ■リ ン ク

全県「九条の会」事務局長会議のご案内

各地域・分野「九条の会」事務局長御中
                             2007年1月23日  「九条の会」奈良
代表世話人 大久保哲夫
同   高見 敏雄
同   山田 磯子

全県「九条の会」事務局長会議のご案内

 2007年を迎えて、ますますご活躍のことと存じます。25日から通常国会が始まりますが、安倍内閣・与党は「改憲」のための国民投票法案を民主党の協力を得て、5月3日までに可決成立を図ろうとしています。また安倍首相は、「改憲」を参議院選挙の争点にすると表明をしています。

一方、「九条の会」は、地域や分野において、さまざまなとりくみがすすめられており、全国で6千に近づき、奈良県においても、昨年11月に奈良県議会議員・元議員「九条の会」が発足、2月17日には小森陽一さんを講師に招いて広陵町「九条の会」結成総会が行われるなど、60に近づいています。

 さて、奈良宗教者九条の会から「九条の会」奈良に対して5月3日の憲法記念日に奈良新聞に憲法九条を守る一面広告を出そうと提案がありました。そこで、各地域・分野の「九条の会」のみなさんとデザイン、意見広告の内容などについて相談するために下記のように全県「九条の会」事務局長会議を開催しますので、ご参加いただきますようお願いいたします。          
                    記
日 時   2月6日(火)午後7時~8時30分頃
会 場 奈良県文化会館第二会議室
案 件 ① 意見広告について 
     ② 映画「日本の青空」制作協力及び上映について
     ③ 5月3日の企画について 

お願い  各地域・分野での昨年9月以降の取り組み、今年の計画を下記宛にお送り      ください。当日、一覧表にしてお渡しします。

北野重一 FAX 0742-61-0033 E-mail:kita-1937@nifty.com

  パソコンの不具合でホームページの更新ができなくなり、やっと新しいのをつくりました。WEB検索ができるのは一ヶ月ほどかかりますので新しいアドレスで見てください。できばえはうまくありませんので、ご助言、ご指導いただければありがたいです。
http://www.hpmix.com/home/9jonokainara/index.htm
[PR]
by 9nara | 2007-02-05 10:37 | 県下の動き